キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索 (

Siksik si batu manikkam

Siksik si batu manikkam

[パート別最大声部数:division無]

インドネシアはスマトラ島北部の出身のポンタス・プルバによるソ
プラノ・アルト・テノールソロと混声5部合唱のための作品。
「Pantun」というマレー語族の伝統的な詩の形式を採ったテキスト
で、前半部分では意味のないテキスト、後半部分では人生訓や日々
の暮らし等についてをリズミカルに歌います。
そのためインドネシアのバタク語のテキストもほんの一部含まれま
すが、ほとんどがリズム遊びの"意味のない言葉"であり、ラテン語
と同様にローマ字読みをすることが可能です。
「Pantun」の勢いとリズムをそのままに活かした瑞々しい音楽をお
楽しみください。

パナムジカコード GP8850A
単価 430円
数量:
  • 作曲者:Tapanuli Traditional Song
  • 編曲者:PURBA, Pontas
  • 出版社:earthsongs
  • 作詞者:
  • 訳詞者:
  • 編成:混声
  • 声部数:5
  • 声部編成:SAT soli+SSATB
  • 伴奏:アカペラ
  • 言語1:ヴォカリース
  • 言語2:
  • 演奏時間:
  • ページ数:13
  • アーティスト:

曲目リスト

  曲目 作曲者名
1 Siksik si batu manikkam Tapanuli Traditional Song

曲目の詳細

  1. Siksik si batu manikkam
    作曲者:Tapanuli Traditional Song
    編曲者:PURBA, Pontas
    アーティスト:
    作詞者:
    訳詞者:
    調性:
    声部数:5
    声部編成:SAT soli+SSATB
    伴奏:アカペラ
    言語1:ヴォカリース
    言語2:
    演奏時間:

キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索