キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索 (

O salutaris Hostia

[パート別最大声部数:S solo+S2/A2/T2/B2]

スロベニアの作曲家アンブロジュ・チョピの作品。
同世代の作曲家エシェンヴァルズによる同タイトルの作品(パナム
ジカコード:GE5507)を髣髴とさせる、美しいソプラノソロが印象
的な一曲です。ホ長調のきらきらしたハーモニーと2拍3連の浮遊感
、それらをしっかり支えるベースと、構成もしっかりしているので
、divisionの多さの割りに聞きやすく歌いがいのあるのも魅力のひ
とつ。しっとりと、それでいてきらめきのある音楽を奏でてくださ
い。

パナムジカコード GC3608L
単価 560円
数量:
  • 作曲者:COPI, Ambroz(チョピ (スロベニア 1973〜))
  • 編曲者:
  • 出版社:Astrum Music Publ.
  • 作詞者:
  • 訳詞者:
  • 編成:混声
  • 声部数:4
  • 声部編成:S solo + SATB div.
  • 伴奏:アカペラ
  • 言語1:ラテン語
  • 言語2:
  • 演奏時間:
  • ページ数:8
  • アーティスト:

曲目リスト

  曲目 作曲者名
1 O salutaris Hostia COPI, Ambroz

曲目の詳細

  1. O salutaris Hostia
    作曲者:COPI, Ambroz
    編曲者:
    アーティスト:
    作詞者:
    訳詞者:
    調性:
    声部数:4
    声部編成:S solo + SATB div.
    伴奏:アカペラ
    言語1:ラテン語
    言語2:
    演奏時間:

キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索