キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索 (

Do not stand at my grave and weep

Do not stand at my grave and weep

「Do not stand at my grave and weep」(私のお墓でたたずみ泣
かないで)は、近しい人を亡くした人のために読み継がれてきた有
名な詩です。この詩の起源に関しては、諸説あるそうですが、現在
ではアメリカの主婦メアリー・フライが、母を亡くした友人のため
に1932年に書いた詩が最初だという説が有力となっています。
日本では、この詩を新井満が訳し、曲をつけた「千の風になって」
があまりにも有名ですが、世界中の多くの作曲家がこの詩に感銘を
受けて曲をつけています。ベルギーの作曲家ルディ・タシュもその
一人。ノルウェー・ウトヤ島で起きた銃乱射事件、ベルギー最大の
野外コンサート「プッケルポップ・フェスティバル」で起きた強風
によるステージ倒壊事故、さらにベルギーの児童22人らが亡くなっ
たスイスでのバス事故と、昨年から今年にかけてヨーロッパでは若
い命が失われる事件や事故が相次ぎました。タシュは、早すぎる彼
らの死を悼み、その遺族をの気持ちを慰めるために「Donot stand.
..」をテキストとした女声合唱曲を作曲しました。そして今回、楽
譜を出版したオランダのAnnie Bank社のハンス・オーステンドルプ
さんから、この作品を東日本大震災で亡くなった多くの人々と、そ
の遺族の方々に捧げたいと紹介を受けました。

パナムジカコード FT0050
単価 1,050円
数量:
  • 作曲者:TAS, Rudi(タシュ)
  • 編曲者:
  • 出版社:Annie Bank
  • 作詞者:FRYE, Mary Elizabeth
  • 訳詞者:
  • 編成:女声
  • 声部数:4
  • 声部編成:SAA
  • 伴奏:ピアノ伴奏
  • 言語1:英語
  • 言語2:
  • 演奏時間:
  • ページ数:8
  • アーティスト:

曲目リスト

  曲目 作曲者名
1 Do not stand at my grave and weep TAS, Rudi

曲目の詳細

  1. Do not stand at my grave and weep
    作曲者:TAS, Rudi
    編曲者:
    アーティスト:
    作詞者:FRYE, Mary Elizabeth
    訳詞者:
    調性:
    声部数:3
    声部編成:SAA
    伴奏:ピアノ伴奏
    言語1:英語
    言語2:
    演奏時間:

キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索