キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索 (

Sicut locutus est from Magnificat

Sicut locutus est from Magnificat

ペンデレツキのオーケストラ付合唱作品"Magnificat"の中の1曲で
、2群の無伴奏混声合唱として単独で演奏が可能な楽曲です。As音
のユニゾンから徐々に音を重ねることでクラスターを形成していき
、最後はG音に収束して静寂のうちに幕を閉じます。旋律的な動き
はなく、2分程度の短い楽曲ですが、独特の幻想的・瞑想的な音空
間が味わえる美しい1曲です。

パナムジカコード GP4916
単価 900円
数量:
  • 作曲者:PENDERECKI, Krzysztof(ペンデレツキ)
  • 編曲者:
  • 出版社:Schott
  • 作詞者:
  • 訳詞者:
  • 編成:混声
  • 声部数:8
  • 声部編成:SSAATBB+SAATTB
  • 伴奏:アカペラ
  • 言語1:ラテン語
  • 言語2:
  • 演奏時間:
  • ページ数:8
  • アーティスト:

曲目リスト

  曲目 作曲者名
1 Sicut locutus est from Magnificat PENDERECKI, Krzysztof

曲目の詳細

  1. Sicut locutus est from Magnificat
    作曲者:PENDERECKI, Krzysztof
    編曲者:
    アーティスト:
    作詞者:
    訳詞者:
    調性:
    声部数:
    声部編成:SSAATBB+SAATTB
    伴奏:アカペラ
    言語1:ラテン語
    言語2:
    演奏時間:

キーワードで探す

タイトル、作曲者名、パナムジカコードなどで検索できます。

詳細検索